/

この記事は会員限定です

サイバー防衛、弱点通報窓口導入進まず 欧米企業に後れ

[有料会員限定]

日本企業のサイバー攻撃への対策が遅れている。2022年に標準化されたサイバー攻撃に対する弱点の報告を受け付ける窓口の導入状況を調べたところ、世界の上場企業236社で設置されていた。調査時点では日本ではLINEやGMO系など一部の企業の導入にとどまっていた。報告を基に安全性を高めることができるため、体制整備が急務となっている。

日本経済新聞は米金融情報大手ファクトセットが保有するデータベースでサイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り932文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

サイバー防衛

手口が巧妙化し被害が増えているサイバー攻撃や、それに対する防衛策などに関する最新記事をまとめたページです。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません