/

この記事は会員限定です

JTB、「バーチャル訪日」立ち上げ コロナ後見据え

[有料会員限定]

JTBは7日、海外に住む外国人がバーチャル空間で訪日体験ができるプラットフォームを立ち上げると発表した。新型コロナウイルスの影響で訪日外国人(インバウンド)が減少し、旅行商品の販売が減る中で、仮想現実(VR)技術を使って観光を疑似的に体験してもらう。コロナ後を見据えた観光需要の発掘につなげる。

新たに立ち上げるシステムは「バーチャル・ジャパン・プラットフォーム」。企業のクラウドシステムを管理するF...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り457文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン