/

この記事は会員限定です

Google・Amazonが独自チップ 崩れる水平分業

[有料会員限定]
日経クロステック

米グーグルや米アマゾン・ドット・コムによる独自の半導体チップ開発が加速している。システムを独自技術で染め上げるその姿は、かつてコンピューター業界を席巻した「メインフレーマー」を思い起こさせる。

グーグルは3月22日(米国時間)、米インテルのプロセッサー開発部門の幹部であるユーリ・フランク氏が、グーグルにおけるサーバー用チップ設計担当のバイスプレジデントに就任したと発表した。フランク氏はインテルでC...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2162文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン