/

日軽金HD、JIS認証取り消しで16時から記者会見

日本軽金属ホールディング(HD)は5日、アルミ材を手掛ける子会社が日本産業規格(JIS)の認証の取り消し処分を受けたとして、16時から記者会見を開くと発表した。岡本一郎社長や子会社社長が、処分に至った経緯と今後の対応などを説明する。

同社が処分を受けるのは、1日に発表した別の品質不正に続いて今年3件目。5月にもアルミ厚板の引っ張り強度を確認する製品不正で、JIS取り消し処分を受けたばかりだった。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン