/

モバイルSuicaなどで障害、午後4時ごろに復旧

JR東日本は5日、電子マネー「Suica(スイカ)」をスマホなどで使える「モバイルスイカ」サービスで不具合が発生したと発表した。「iPhone(アイフォーン)」など、米アップルの端末の一部で電子マネーのチャージなどが一時、できなくなった。東急など首都圏の私鉄の電子マネーサービス「モバイルPASMO(パスモ)」でも同様の障害が発生。JR東や東急では午後4時ごろには復旧したものの、原因はまだ不明で今後検証するという。

5日午前6時ごろから障害が起き、アップルの端末でモバイルスイカの新規発行やチャージ、グリーン券・定期券の購入などができない事例が発生した。原因や障害の範囲は調査中で、JR東の担当者は「アップルからネットワークなどの障害が発生しているとの連絡があった」と説明した。

米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」搭載端末では障害は起きていない。

同日の定例社長会見でJR東の深沢祐二社長は「モバイルスイカをご利用の皆様にご迷惑をおかけし、おわび申し上げます」と述べ、「アップル側でまだ原因はわかっておらず、仮に今後同じことが起きた場合に我々で防げることがあれば対応していきたい」と話した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン