/

この記事は会員限定です

稲盛和夫「経済界も最低限のモラルを確立すべきだ」

「稲盛和夫、かく語りき」(3)

[有料会員限定]

1959年に京セラ(当時は京都セラミック)を創業した稲盛和夫氏は、1代で1兆円企業に育て上げた。それだけではなく、84年には第二電電(現KDDI)を設立。2010年には、経営破綻した日本航空の会長に就任し、再建に手腕を振るった。

稲盛経営が真に評価されるのは、90年代後半の金融危機を経てからといえよう。

多くの伝統的な大企業が業績を落とす中、京セラは成長軌道を描いた。2000年代にかけて米国型の資本主義に日本企...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り5516文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン