/

この記事は会員限定です

小売りや外食、従業員感染で休業相次ぐ 対応に限界

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

新型コロナウイルスの感染拡大の「第5」の波が全国に広がる中、小売りや外食企業の対応が限界に近づいている。感染力の強いインド型(デルタ型)のまん延を従来の対策で防ぎきれず、休業に追い込まれる例が相次ぐ。ワクチン接種の広がりで高まった今後の消費回復の期待はしぼみつつあり、各社の業績への打撃が懸念される。

デルタ型に対策及ばず

「原因もまだ特定されていない。できる範囲の対策を徹底するしかない」。感染者が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1327文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン