/

この記事は会員限定です

中小運送、「事業譲渡したい」5倍 人手不足が加速

[有料会員限定]

中小運送企業の再編が進みそうだ。M&A(合併・買収)仲介のバトンズ(東京・千代田)によると、1~10月に事業譲渡を希望する物流企業は45社と新型コロナウイルス流行前の2019年同期と比べて5倍になった。コロナ禍で収益が悪化したため。24年に運転手の時間外労働を減らす法律が適用される「24年問題」を控え、人手不足が加速する見通しから事業を断念する動きも出てきた。

「コロナ前と比べて荷物は3割減、月商...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り838文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン