/

この記事は会員限定です

ベアジャパンが1.8億円を調達 生理でナプキン不要の下着

[有料会員限定]

生理用吸水ショーツを手掛けるベアジャパン(東京・渋谷)は1億8000万円を調達した。ベンチャーキャピタルのNOW(東京・千代田)のほか、個人投資家4人が第三者割当増資を引き受けた。調達した資金は新商品の開発や改善、マーケティング、社内体制の強化などに充てる。

ベアは吸水性の高いショーツ型下着を開発・販売する。生理時でも下着そのものが経血を吸収するため、ナプキンなどを装着する必要がない。約2年間洗っ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り435文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン