/

この記事は会員限定です

ソニーとホンダEV連合 ソフト×量産、トップ会談で構想

(更新) [有料会員限定]

ソニーグループホンダが電気自動車(EV)やモビリティー分野で提携した。EVシフトで新興勢が台頭し、完成車を頂点に部品会社が連なる垂直統合型の産業ピラミッドは崩れつつある。電機・IT(情報技術)と自動車の日本連合が勝ち残るには、ソフトと自動車の量産技術を掛け合わせ、新たな事業モデルで先手を打てるかがカギとなる。

「ソニーとホンダが組めば面白い車が作れるのではないですか」。2021年12月末、三部...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1396文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン