/

この記事は会員限定です

男性化粧品のバルクオム、中国進出へ資金調達

[有料会員限定]

男性向け化粧品スタートアップのバルクオム(東京・港)は中国進出を本格化する。中国のブランドコンサルティング会社USHOPALと資本業務提携し、電子商取引(EC)を中心に中国での販路を増やし広告宣伝を強化する。官民ファンドのクールジャパン機構からも出資を受ける。調達額は公表しないが、第三者割当増資による調達の総額は10億~20億円前後になるとみられる。

バルクオムは2019年から、中国でECを中心に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り202文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン