/

この記事は会員限定です

遠隔診療、第7波で利用増 メドレーは8月の利用最高に

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染「第7波」で、遠隔診療サービス各社が手がける「オンライン診療」の利用が増えている。感染リスクから対面での診療を避けたいとの需要をとらえ、メドレーやLINE系は8月の利用件数が単月で最高だった。低迷していたオンライン診療の普及に期待がかかるが、対面診療に比べて初診料が低いといった理由で対応する医療機関がまだ少なく、課題はなお多い。

「発熱したのですが、コロナでしょうか」。全...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1268文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン