/

この記事は会員限定です

カップヌードル、シールなしでフタ留め可能に 日清食品

[有料会員限定]

日清食品は4日、主力商品「カップヌードル」の蓋を留めるシールを廃止すると発表した。プラスチック使用量を削減するのが目的だ。シールがなくても蓋を閉じることができるように、折り曲げる蓋の端の部分を従来の1カ所から2カ所に増やす。

6月から順次、レギュラーサイズの商品を新容器に切り替える。プラスチック原料の使用量を年間33トン削減できるという。日清食品がカップヌードルを1971年に発売して以来、蓋の形を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り226文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン