/

この記事は会員限定です

オリンパス工場にコロナ追跡システム マクニカ

[有料会員限定]

マクニカネットワークス(横浜市)はオリンパスの国内工場に新型コロナウイルス感染者との接触履歴を追跡できるシステムを納入したと発表した。工場内の各作業員に通信端末を持たせることで、作業員同士がどれだけ近づいたかを記録する。作業員の感染が判明したときに過去にさかのぼって濃厚接触者を特定し、出勤停止などの影響を最小化できると期待する。

マクニカネットワークスがオリンパスの2つの修理センターに提供した追...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り338文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン