/

この記事は会員限定です

三菱地所とJAL、屋外初の空飛ぶクルマ有人飛行 24年度

[有料会員限定]

三菱地所日本航空(JAL)などは2024年度に東京都内で「空飛ぶクルマ」の有人飛行を実施する。屋外の公共空間で実施するのは国内初で、三菱地所が持つ高層ビルの屋上や郊外の駐車場に離着陸の拠点を設けて実証実験として取り組む。将来は離着陸拠点の周辺に住宅やオフィスを整えた街づくりを進め、新たな働き方や住まいを探る。

三菱地所は東京都が公募した空飛ぶクルマに関するプロジェクトで事業者に採択された。航空...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り792文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン