/

GEデジタル化のキーマンの次なる挑戦

日経ビジネス電子版

伝統的企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)として脚光を浴びた米ゼネラル・エレクトリック(GE)。その総責任者を務めていたビル・ルー氏が、2019年からオーストラリアで新たな挑戦をしている。保守的な企業や業界でDXを進めるために必要なこととは何か。

 ◇   ◇   ◇

「世界で最も優れた企業であるGEの仕事で学んだのは、戦略にはデジタルが含まれていなければならないことだ」

GEのデジタル化推進の立役者だったビル・ルー氏はこう語る。同社は2015年にサービスやソフトウエアで本業のDXを推進するGEデジタルを米シリコンバレーに設立。その最高経営責任者(CEO)だったのがルー氏だ。

ルー氏は18年末までにGEデジタルを退社し、19年初頭からオーストラリアの不動産・建設業、レンドリースに参加した。同社は日本や米国など世界各地に拠点を持ち、オフィスや住宅、社会インフラなどの開発を手掛ける。

「一等地を利用し、開発・建設し、近代化することを得意としているユニークな業態だ。ここにデジタルの能力を加えるのが私の役目だ。最終的にはデジタルツインの技術を活用し、すべてデジタルで管理できるようにする」。ルー氏はレンドリースのビジネスモデルとDXの狙いをこう語る。

同氏がGE時代から一貫して取り組んでいるのが「デジタルツイン」技術の活用だ。実際の建物などのデジタルコピーを「双子」のようにコンピューター上で再現。挙動や性能、景観をあらかじめシミュレーションし、確かめることができる。ルー氏は「設計プロセスからフルデジタルで自動化することで、高度な建物の建設に必要なコストを大幅に削減できる」と自信を見せる。

鍵は経営の方向性との同期

DXのもう一つの目的が、完成した建物自体のデジタル化である。人や建物に配置されたセンサーのデータを人工知能(AI)の一種である機械学習で分析し、建物を自律的に稼働させるというものだ。「利用する人々へのより良い体験の提供と、消費エネルギーを最適化した持続可能な建築物の実現を両立させる」(ルー氏)。ここにGEでの8年間で培った予測保守のノウハウも投入していく。

ただ、DXの推進に向けた課題は多い。「今日のデジタル化では、深層学習や機械学習、IoT、クラウド、モバイルなどの技術が必須であり、人材の確保が非常に難しい」(ルー氏)。金融やリテールなど各業界がDX人材を必要としており、獲得競争になっている。

経営方針との関係も鍵となる。ルー氏はGEでの経験を踏まえて次のように指摘する。「最も重要なことはデジタル戦略についてCEOをはじめとする経営陣と整合性を取ることだ。私はGEで3人のCEOの時代を経験したが、それを乗り越えてきた。デジタルはリーダーシップや製品ラインの方向性の変化に、常に同期し対応していかなければならない。多くの企業はデジタル投資に興奮するが、課題があるとそこでやめてしまう」

伝統的な産業である不動産・建設業でDXを成し遂げることができるのか。ルー氏は「自社の企業文化を変えつつ、5年間で勝ち抜くことが求められる」と意気込んでいる。

(日経BPシリコンバレー支局長 市嶋洋平)

[日経ビジネス電子版 2021年5月25日の記事を再構成]

日経ビジネス電子版セット

週刊経済誌「日経ビジネス」の記事がスマートフォン、タブレット、パソコンで利用できます。「日経ビジネス電子版」のオリジナルコンテンツもお読みいただけます。日経電子版とセットで月額650円OFFです。

お申し込みはこちらhttps://www.nikkei.com/promotion/collaboration/nbd1405/

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ビジネス

企業経営・経済・社会の「今」を深掘りし、時代の一歩先を見通す「日経ビジネス電子版」より、厳選記事をピックアップしてお届けする。月曜日から金曜日まで平日の毎日配信。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン