/

この記事は会員限定です

丸紅、初の環境債5億ドル発行へ 海外投資家向け

[有料会員限定]

丸紅は環境に配慮した事業に資金使途を限る「グリーンボンド(環境債)」を初めて発行する。5年債で、発行額は5億ドル(約550億円)。海外投資家向けに、9月中旬の発行を予定する。調達した資金は再生可能エネルギー事業や植林事業での投資などに充て、脱炭素対応を加速する。

金利などの詳細は15日にも決定する。主幹事はJPモルガン証券などが務める。総合商社では伊藤忠商事が3月、ドル建てで海外投資家向けに初めて環境や社会貢献...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り392文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン