/

この記事は会員限定です

EVリヴィアン 住友商事が当てた価値100倍のデカコーン

[有料会員限定]

米ナスダック市場に上場し1カ月余りたった米新興EV(電気自動車)のリヴィアン・オートモーティブ。時価総額は10兆円前後と自動車大手に肩を並べる。最大株主の米アマゾン・ドット・コムに先駆けて出資したのが住友商事だ。企業価値が100倍近くに成長したEVスタートアップをどう見つけたのか、舞台裏を探った。

協業先から共同出資提案

「デトロイトに面白いEVスタートアップがある。一緒に出資してみないか」。2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2265文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン