/

この記事は会員限定です

ターゲティング広告とは 個人データで狙い撃ち

きょうのことば

[有料会員限定]

▼ターゲティング広告 対象を絞って配信する追跡型のデジタル広告。主流の「オーディエンスターゲティング」ではネットの検索や閲覧、購買といった行動履歴、位置情報、年齢など属性のデータを分析して、個人単位で広告を出し分ける。このうちウェブサイト再訪を促す「リターゲティング」では、例えば車を調べると別のサイトやアプリで車の広告が出る。

ウェブブラウザー(閲覧ソフト)での識別にはサイト訪問者情報を保存する仕...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り265文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン