/

この記事は会員限定です

エーザイ、防衛策廃止の真意

Ticker

[有料会員限定]

エーザイが2006年から続けてきた買収防衛策を廃止することを決めた。取締役会決議で導入する防衛策は投資家から批判が強く、株主総会で内藤晴夫社長の再任への賛成比率は年々下がっていた。アルツハイマー型認知症新薬の収益拡大が難しくなり、株価は1年前の半値以下に落ち込む。防衛策を巡る2021年の裁判所の判断などを踏まえ、否決と買収、両方のリスクを下げる道を選んだ。

「賛成率が60%台は黄信号だ」。21年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1338文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

Ticker

「Ticker(ティッカー)」は、企業や投資家の行動、開示資料などを分析し、その背後にある隠された狙いや新たな潮流をマーケットの視点で読み解くコラムです。随時掲載します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン