/

この記事は会員限定です

日本テレホンの増資、筆頭株主が差し止め請求へ

[有料会員限定]

中古モバイル機器の販売・買い取りを手がける日本テレホンがクラウドサービスのショーケースに対して実施予定の第三者割当増資について、筆頭株主でソフト開発のサイブリッジグループが大阪地裁に差し止めを求める仮処分を申し立てることが2日、分かった。経営支配権の維持を目的とした「不公正発行」などにあたると主張するとみられる。

サイブリッジは2021年1月から市場内で日本テレホンの株式を買い進め、現時点の保有...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り399文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン