/

この記事は会員限定です

5G利用の企業は5割、日本出遅れ デロイト調査

[有料会員限定]

デロイトトーマツグループは、高速通信規格「5G」が企業でどの程度利用が進んでいるかを国別にまとめた。日本で自社が5Gを導入し、利用していると答えた人は回答者の半数にとどまり、世界9カ国の平均を下回った。導入後の費用対効果が不明瞭と考えている経営層が多く、利用が遅れているという。

英国、中国、ドイツなど世界9カ国のIT部門または事業部門の経営層のうち、先端無線通信技術を導入しているか、今後3年以内...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り456文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン