/

この記事は会員限定です

武田、税務費用630億円 シャイアー関連で引当金

[有料会員限定]

武田薬品工業は2日、2019年に買収したアイルランド製薬大手シャイアー関連で、税務費用630億円を引当金として計上すると発表した。シャイアーが米アッヴィから受け取った違約金への課税分やその未払い利息で、7月30日に発表した21年4~6月期の連結財務諸表を修正し、6日までに東京証券取引所へ提出する。22年3月期通期の業績予想は今後見直す可能性がある。

武田は、シャイアーに対してアッヴィが支払った違約金への課税分...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り369文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン