/

この記事は会員限定です

良品計画、社長にファストリ出身の堂前氏 

(更新) [有料会員限定]

生活雑貨店「無印良品」を展開する良品計画は2日、堂前宣夫専務(52)が9月1日付で社長に昇格する人事を発表した。松崎暁社長(67)は代表権のない副会長に退く。松崎氏は大量出店などの影響で悪化した収益力を立て直し、在庫削減など構造改革を進めてきた。2021年8月期に最高益を達成する見通しで、改革にメドがついたと判断し経営体制を刷新する。

社長交代は6年ぶり。堂前氏はマッキンゼー・アンド・カンパニー・インク・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り459文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン