/

この記事は会員限定です

松竹がNFT事業に参入 歌舞伎動画を4月16日から販売

[有料会員限定]

松竹がNFT(非代替性トークン)関連事業に参入する。1月にオンライン配信した歌舞伎の動画の一部を30~90秒程度で切り出し、NFTコンテンツとして16日正午から販売を開始する。新型コロナウイルス禍で劇場での公演が難しい中、歌舞伎のデジタル化を進めて若年層の取り込みなどを狙う。

CG背景と俳優の演技をリアルタイムで合成した「META歌舞伎」のシーンの一部をNFTコンテンツ化し、GMOインターネット...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り245文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン