/

この記事は会員限定です

オンライン診療、新興競う メドレーは4月から導入無料

[有料会員限定]

新興企業がオンライン診療の事業拡大を競っている。業界大手のメドレーは「空白地域」の医療機関向けに、関連システムの導入費を無料にする促進策を4月から本格的に始める。4月の診療報酬改定で初診料などが引き上げられ、導入が広がるとの見方がある。対面診療の報酬水準とはなお差があるなか、どこまで普及が進むかが焦点になる。

メドレーは複数の市区町村で構成する「2次医療圏」ベースで、同社のオンラインシステムを使...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1321文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン