/

この記事は会員限定です

インターステラ、小型ロケット再打ち上げへ 21年夏

[有料会員限定]

ロケット開発スタートアップのインターステラテクノロジズ(IST、北海道大樹町)は1日、打ち上げ延期中の小型観測ロケット「MOMO(モモ)7号機」を2021年夏に打ち上げると発表した。モモ7号機は20年7月に打ち上げに挑んだが、部品の不具合で打ち上がらず延期。1年間の改良開発を経て、新型モデルで2度目の宇宙空間(高度100キロメートル)到達を目指す。

モモ7号機は全長10メートル、直径50センチメー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り578文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン