/

この記事は会員限定です

アンモニア国際価格、昨年の2倍 合成繊維の値上がりも

[有料会員限定]

工業製品や肥料の製造に欠かせないアンモニアの国際価格が昨年同時期の2倍で推移している。世界各地の生産トラブルで供給が絞られ相場水準が押し上げられたほか、原料の天然ガスの高値も重なった。需要は中国を中心に底堅い。国際相場の上昇の影響で日本でも値上げ表明が続き、合成繊維などのコスト上昇要因になりつつある。

アンモニアの世界の年間需要は約2億トン。最大消費国は中国で3分の1を占める。世界では肥料の原料と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り914文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン