/

この記事は会員限定です

「エイジテック」新興勢がけん引、クラウドで高齢者支援

スマホで相続手続き、健康維持助ける動画

[有料会員限定]

高齢化社会の課題をクラウドなどデジタル技術で解決する「エイジテック」を手掛けるスタートアップが増えている。煩雑な不動産の相続手続きを簡単にしたり、親が認知症になる前に家族で財産を管理したりできるサービスなどが登場。高齢化は日本だけでなく世界で進行しており、投資マネーも流れ込んでいる。

「役所に行かなくてもネットで簡単に相続の手続きができた」。神奈川県に住む飯島尚美さん(54)は喜ぶ。4月に亡くなっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1550文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン