/

この記事は会員限定です

日産、英で車載電池新工場 中国系企業と

新型EVも生産 1500億円投資

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

日産自動車は1日、中国系企業と組んで英国で電気自動車(EV)用リチウムイオン電池の新工場を建設すると発表した。電池工場新設のほか、日産の完成車工場では多目的スポーツ車(SUV)の新型EV生産も始める。投資額は10億ポンド(約1500億円)。周辺の部品メーカーを含め、英国で新たに6200人を雇用する見通しだ。工場で再生可能エネルギーを活用するなど脱炭素の姿勢も鮮明に打ち出す。

新たな電池工場は日産が英北部に構...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り647文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン