/

大和証券G、22年度は3.5%賃上げ 初任給も1万円上げ

大和証券グループ本社は31日、2022年度に平均で3.5%程度の賃上げを実施すると発表した。国内で働く管理職を含めたグループ社員約1万5000人が対象だ。給与引き上げのほか、創立120周年の特別手当を支給する。大和がベアを実施するのは18年度以来で、6月以降に支給する給与を引き上げる。

大和は「人材を『資本』として捉え、価値を最大限に引き出す取り組みを強化し、社員の働きがいを高める」とした。あわせて初任給も引き上げる。総合職とエリア総合職は月額25万5000円から26万5000円にする。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン