/

この記事は会員限定です

「アマゾン・ショック」世界のEC株下落 

[有料会員限定]

30日のアジアと欧州の市場では、電子商取引(EC)サイトを手掛ける企業の株価がそろって下落した。世界最大手の米アマゾン・ドット・コムの業績が市場予想を下回り、ECが世界的に伸び悩んでいるのではとの懸念が広がった。

東京株式市場では楽天グループ株が前日比2.6%安、Zホールディングスが同2.3%安となった。台湾のインターネット通信販売最大手、網路家庭国際資訊(PCホーム・オンライン)も6%安と下げが大きかった。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り501文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン