/

この記事は会員限定です

現金払いを全廃 MS&AD、代理店経由 22年度中に

[有料会員限定]

MS&ADインシュアランスグループホールディングスは2022年度末までに代理店経由での契約手続きの際に現金による保険料の受け渡しを廃止する。全保険商品で保険料の振込先を代理店から保険会社に切り替える。代理店が領収書を発行して精算する手間を省き、年10億円程度の経費削減を見込む。

傘下の三井住友海上火災保険とあいおいニッセイ同和損害保険が15日、新たに保険会社の専用口座への振り込みとコンビニ経由で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り285文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン