/

この記事は会員限定です

鉢植え卸最大手、需要深掘り スタートアップに出資

[有料会員限定]

新型コロナウイルス禍に伴い、高まった観葉植物の需要を深掘りする動きが出てきた。鉢植え卸最大手、豊明花き(愛知県豊明市)は植物に特化したSNS(交流サイト)を運営するグリーンスナップ(東京・中央)の第三者割当増資を引き受ける。同社が持つデータを分析し、人気の植物を生花店などに提案する。

30日付で2億円出資する。グリーンスナップは観葉植物などの写真を投稿できるSNSや、植物の育て方などを発信するサ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り420文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません