/

この記事は会員限定です

デジタル人民元の野望、五輪から FRBには警戒論

デジタル通貨 中銀動く(1)

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

2022年2月の北京冬季五輪まで半年。スノーボードやスキーのジャンプ台など競技会場の準備が最終段階を迎えている。会場の建設と並行して、もう一つの準備も進めている。

「責任感と緊張感を持って、デジタル人民元の活用推進など仕事に臨んでほしい」。中国人民銀行(中央銀行)副総裁の範一飛は7月、五輪組織委員会や選手村の決済を担う中国銀行の責任者に檄(げき)を飛ばした。

選手村や競技会場で外国人選手らも含めて...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1460文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン