/

この記事は会員限定です

アジアのLNG相場、急騰一服 欧州の在庫不安後退

[有料会員限定]

アジアで液化天然ガス(LNG)相場の急騰が一服した。10月の最高値に比べ2割安い。欧州の天然ガス相場がロシアからの供給増加観測で下落した影響を受けた。ただ中国をはじめとするアジア諸国の需要は旺盛で、欧州やブラジルなどとの調達競争は依然激しい。当面は相場が高止まりするとの見方が多く、電力コストはなお重いとみられる。

アジアはLNGの一大市場。アジア地域でのスポット(随時契約)価格は前週末時点で10...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り992文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン