/

この記事は会員限定です

干ばつの減収を補償 SOMPO、タイのサトウキビ農家に

[有料会員限定]

SOMPOホールディングスはタイのサトウキビ農家向けに干ばつ時の収入減を補償する保険商品を売り出した。タイでは近年、干ばつでサトウキビの収穫量が半減するなどしており、農家の収入が一時的に減った場合に補償する。気候変動で農家の収入が不安定になるリスクを軽減する。

過去20年間の5~7月の平均降水量の7割を下回ると、8月中にも保険金が支払われる仕組みだ。保険金は保険料の8倍程度に設定した。タイに本社を置く製糖世界大手ミトポン・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り243文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン