/

この記事は会員限定です

日本流のCFOの役割とは?

十字路

[有料会員限定]

本コラム初寄稿だ。三菱信託銀行に入社、2度の経営統合を経て、三菱UFJフィナンシャル・グループ財務企画部長としてリーマン・ショック時の赤字決算や増資に対応。その後同社の最高財務責任者(CFO)を5年務め、米国ユニオンバンクの取締役(監査・財務委員)も経験した。 

現在は光学・精密機器メーカーのCFOを務めている。日本では私のような複数の上場企業のCFO経験者は27人にすぎないらしい。

CFOほど国内外で受け止められ方が違う役職も珍...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り556文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン