/

この記事は会員限定です

三井住友、ベトナムノンバンク大手に最大1500億円出資へ

【イブニングスクープ】

(更新) [有料会員限定]

三井住友フィナンシャルグループは28日、ベトナムのノンバンク最大手、FEクレジットに出資すると正式に発表した。10月にも、最大1500億円を投じて持ち分法適用会社にする。FEクレジットが強みを持つベトナムの消費者ローン市場は拡大が続く。低金利環境が続く日本国内での収益機会が狭まるなか、成長力が高いアジア市場での事業を拡大する。

FEクレジットは2015年の設立でホーチミンに本拠を置く、ベトナム最大のノンバンク。ベトナム大手銀V...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り619文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン