/

この記事は会員限定です

安心な五輪へリスク管理を

十字路

[有料会員限定]

"食の安全"のリスクアナリシスは、リスクアセスメント(リスクを推定する科学的なプロセス)、リスクマネジメント(リスク軽減措置をとる行政的プロセス)、リスクコミュニケーション(関係者間の情報・意見交換)から構成される。

「安全」とは、リスクアセスメントという科学的評価に基づく客観的な概念であるのに対し、「安心」とはリスクアセスメントを踏まえてリスクマネジメントにおいて考慮される心理的・主観的な概念で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り536文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン