/

この記事は会員限定です

週明け市場、円高・株安を警戒 原油価格も焦点

[有料会員限定]

南アフリカなどで見つかった新型コロナウイルスの「オミクロン型」への不安が高まる中、週明けの金融市場では円高と株安に対する警戒感が広がりそうだ。外国為替市場では週末に1ドル=113円台前半と、1日でおよそ2円の円高・ドル安が進んだ。投資家のリスク回避姿勢が続けば、日経平均株価にも一段と下押し圧力が強まる可能性がある。

円相場は対ドルで先週半ばに1ドル=114~115円台で推移していたが、週末にかけ一...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り455文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン