/

この記事は会員限定です

地方移住、生活費を見極め 自動車や教育費の負担増も

[有料会員限定]

「旅行で訪れた際に魅了され、ほどなく移住の準備を始めていた」。2022年1月、東京都から広島県尾道市に移り住んだ芳賀智子さん(28)はこう話す。勤務先の企業にはテレワークで引き続き働くことで了解を取り付け、副業として尾道の飲食店の運営に関わっている。

新型コロナウイルスの感染拡大以降、地方への移住を考える人が増えている。22年の内閣府の調査によると東京圏在住者の34.2%が地方移住に関心を持ち、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1583文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません