/

この記事は会員限定です

株式、景気指標が焦点に 円相場は底堅い展開か

今週の市場

[有料会員限定]

今週の株式相場は不安定な値動きが続きそうだ。前週は米ダウ工業株30種平均が9週ぶりに週間で上昇。米連邦準備理事会(FRB)の金融引き締め加速への警戒がやや和らいだ。ただ市場を取り巻く不透明感は根強く、経済指標や中国に関する報道に相場が振られる展開が続く。

米コンファレンス・ボードや米サプライマネジメント協会(ISM)がそれぞれ公表する消費者や製造業の景況感指数に注目が集まる。市場はいずれも前月よ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1324文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン