/

この記事は会員限定です

仏ダッソー・システムズ、6日続伸 3D設計の利用拡大

Investment Radar

[有料会員限定]

3Dソフトウエア仏大手ダッソー・システムズ株が反発している。16日には2021年末から37%安い33.16ユーロと年初来安値を更新したが、24日までに6営業日続伸した。各国の中央銀行による金融引き締めをきっかけとするハイテク株の売りが一服。世界的なサプライチェーン(供給網)見直しを追い風に、幅広い分野での同社システムの利用が期待されている。

同社の3DCAD(コンピューターによる3次元設計)の「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り300文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン