/

この記事は会員限定です

ロシア金融取引を封じ込め 米欧「ルーブル急落狙う」

(更新) [有料会員限定]

米欧はロシアへの経済・金融制裁を大幅に強める。同国中央銀行に制裁を発動して通貨防衛の能力を奪い「ルーブルを急落させる」(米政府高官)という。ロシアの大手銀行も国際決済網から排除して、貿易決済などにも打撃を与える。ウクライナ侵攻で手を緩めないプーチン政権に対して、ロシアの金融取引を封じて圧力を強める。

「制裁はロシアが軍資金を使うのを阻止し、中銀の資産をマヒさせ、その取引を凍結させることにある」。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1410文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン