/

この記事は会員限定です

石油メジャーに脱炭素の圧力 市場・司法が変革促す

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

石油メジャーに脱炭素の取り組みを求める株式市場などの圧力が強まっている。米エクソンモービルの26日の株主総会で「物言う株主」が推薦した環境派2人が取締役に選任された。オランダの裁判所は同日、英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルに温暖化ガスの大幅削減を求める判決を下した。環境配慮に対する社会の判断基準が変わってきた。

「エンジン・ナンバーワンが推薦する2人を取締役に迎える」。約3時間に及んだエクソンの総会で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り989文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン