/

この記事は会員限定です

東証、取引30分延長発表 JPX清田CEO「最低限必要」

(更新) [有料会員限定]

日本取引所グループ(JPX)は27日、東京証券取引所で売買時間の30分延長に向けた準備を始めると正式に発表した。取引時間中にシステム障害が起きても、当日中に売買を再開できる余地を確保するのが狙いだ。中断後の再立ち上げに要する時間も現在の3時間から半減をめざす。今後は投資信託の基準価格の算出など影響が出る業務の調整を本格化させる。

東証の売買取引システムの更新に合わせて、2024年後半に取引終了の時刻が午後3時から午...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1396文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン