/

この記事は会員限定です

ネット銀行、手数料競争の波 イオンも半減へ

[有料会員限定]

インターネット銀行が手数料の引き下げを競っている。イオン銀行は10月、他行あてのネットバンキングの振込手数料を半分に下げる。新型コロナウイルス禍でネット銀行に口座開設した人の4割強が20代以下の若年層で、割安な手数料水準への期待はメガバンクより高い。引き下げ幅のにらみ合いが続くなか、サービスでどう違いを出すかも問われる。

口座数2位のイオン銀行は10月1日、個人向けのネット振込手数料を一律で税込み...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1032文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン