/

この記事は会員限定です

ANAHD一時6%安 変異ウイルス発見で警戒広がる

話題の株

[有料会員限定]

26日の東京株式市場でANAホールディングス株が5営業日続落し、一時前日比151円50銭(6%)安の2321円まで売り込まれた。南アフリカで新型コロナウイルスの新たな変異型が発見され、感染が世界的に拡大すれば人流回復が遠のくとの警戒が強まった。日本航空も大幅安だったほか、アジア市場でも大韓航空やシンガポール航空など航空株が弱含んだ。

ANAHDは10月初旬に2974円の年初来高値を付けた後は軟調な展開だ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り335文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン