/

この記事は会員限定です

シニア起業、失敗招く3つの勘違い(大江英樹)

人生100年こわくない・定年楽園への道

[有料会員限定]

「人生100年時代」というのが時代を覆いつくすようなキーワードになっている現在、60歳の定年で仕事を一切やめるという人は、少なくなりつつある。多くの企業では65歳までの再雇用、あるいは定年延長が定着し、2021年4月からは70歳までの就労機会の確保が努力義務化されたことで、70歳まで会社に残って働くという人も増えていくだろう。

一方で、定年を機に独立して自営業やフリーランスになる人も増えてきている...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2836文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

人生100年の時代になりました。長い老後を楽しむために必要なお金をどう用意するか。年金や資産運用、世界全体を見据えた「地球株」投資の基本などを、各界で活躍してきた第一人者が語ります。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン